処理施設のご案内

環境負荷の低減を目指し、
安全で確実な処理を行います。

株式会社東興開発は、長年に渡る豊富な処理実績に裏付けられた技術力で建設汚泥の再生利用に積極的に取り組んでいます。

施設概要

所在地 千葉県市川市塩浜2-16-8
操業開始 平成元年
敷地面積 約12,000㎡

許可一覧

中間処理施設

  • 汚泥脱水機
  • 薬注固化施設

付帯施設

  • 分級機
  • 原水機
  • シックナー
  • 中和槽
  • 清水槽

保管施設

  • 受入槽
  • ケーキ
  • 保管場所

環境と安全への取り組み

コンプライアンスのための社員教育を徹底しています。

安全管理教育・法令順守のための社員教育を徹底しています。操業時から環境にやさしい安全操業を続けています。

地域との共生のため、環境問題を解決していきます。

地域との共生を図るため、廃棄物の減量処理は環境負荷の少ない固化材を大学と共同研究し、防塵対策に努めています。また、地域住民とは戸別訪問などによって定期的にコミュニケーションを図り、信頼関係の構築に努めています。