CSR情報

環境方針

基本理念

株式会社東興開発は、「環境との共生」が豊かで快適な社会の形成に必須であるとの認識から、これまで培ってきた廃棄物処理における減量化技術を活用し、社会に役立つ環境循環企業として、あらゆる事業活動における環境への負荷低減を継続的に推進します。

基本方針

上記の基本理念にもとづき環境マネージメントシステムを構築し、全従業員が環境方針の理解と環境に関する意識の高揚を図り、環境活動を継続的に実施いたします。

  1. 事業活動に関わる環境影響を特定し、技術的・経済的に可能な範囲で環境目的・目標を定め、環境汚染の予防に努めるとともに、継続的な改善を図ります。
  2. 環境側面に関係する適用可能な法的要求事項および当社が同意したその他の要求事項を遵守します。
  3. 事業活動が与える環境影響の中で次の項目について重点的に取り組み、環境影響の変化に応じて見直しを実施します。
    1. 省資源、省エネルギー、リサイクル活動を推進します。
    2. 環境汚染物質および廃棄物の削減に努めます。
  4. 内部環境監査を定期的に実施し、自主管理による環境管理システムの向上に努めます。
  5. この環境方針は社内外に公表いたします。

コンプライアンス遵守のための取り組み

株式会社東興開発では、企業倫理の徹底と法令等の遵守を目的とし、コンプライアンス指針を掲げた行動規範に対し、社員各人がお客様のために行動しているか、法令・社会通念等に照らし正しく行動しているか検証し、企業倫理の徹底を図っています。

規範事例

法令等の遵守 私たちは、お客様・お取引先の信頼を得るために、法令等を遵守し、誠実かつ公正に行動します。
プライバシー保護 私たちは、業務上知り得たお客様・お取引先の情報が漏洩しないよう情報管理を徹底し、また定められた目的以外に利用しません。
環境問題への取組 私たちは、廃棄物の減量と適切な処理に努め、リサイクル、省エネルギーにも最大限配慮します。

※株式会社東興開発は、コンプライアンスの定着に向け実行計画を策定、実践するよう努めています。

地域融和

概要 詳細
情報公開に向けた取組み 株式会社東興開発の新たな取組みや、処理施設等の運営状況等、随時オンライン上に更新してまいります。
社内教育の拡充 3Rを軸とした環境負荷の低減に関し、オンリーワンの技術(特許)取得を目指す過程で、業界内の常識にとらわれない豊かな発想を求め、複数の大学と共同研究を行っております。また適正処理推進の為、社内運用規定の改定はもとより技術面における改良を含めた教育を適時実施する事で、社内のモラルの向上に努めています。
地域住民との関係強固に向けた取組み 地域に根ざした企業を目指し、地域の清掃活動やボランティア活動に協賛しております。
他業界、他業種との連携 各自治体の勉強会やイベントを通じ、環境保全への取り組みを理解して頂けるよう努めると共に、業界のイメージ向上に向けた活動に積極的に参加しております。